「けんちん」ってなになん!?

今日あるお惣菜を見てて思いました。

「けんちん」ってなんだろう。

んー。

健人くんって子がいて

「けんちゃん」

ってあだ名がついて

ちょっと略して

「けんちん」

そんなことくらいしか

頭に浮かばない。

お?

もしかして

このけんちゃん説濃厚???

んなわけなく。

調べてみました笑



あ!
最近店頭に新登場した

「五目野菜のけんちん煮」君です\(^o^)/

けんちゃんカモン



画像の説明

「けんちゃん」(幼少期)



人参・新ごぼう・里芋・いんげん・大根の5種類の野菜が入っています。

豆腐も入ってるんですよ!

作り方勝手に公開しちゃいます笑



作り方

①活力鍋にごま油をひき、豆腐を炒めてホロホロにする

②①に里芋・新ごぼう・大根・人参を入れ、軽く炒める

③干ししいたけと煮汁(しいたけの戻し汁+料理酒+しょうゆ+塩+昆布だし粉末+水)を②の鍋に入れふたをして、低圧にする

④いんげんを入れます

⑤卵を入れ火が通ったら、仕上げのしょうゆをかけて出来上がり



簡単に説明しますとこんな感じです

もし、このお惣菜のレシピどうなってんの?

という疑問ございましたら、お気軽にスタッフ、もしくは、ボクに申し付けください。


けんちんとは

けんちんについておしゃべりするのを忘れるところでした。

元を辿れば、中国料理で、それが日本化したものです。

「巻繊」

漢字にするとこうなります。

つまり、繊切りしたものを巻いたものということになります。

大根やごぼうなどを繊切りにして油で炒め、湯葉や薄焼き卵で巻いて揚げたり蒸したりしたものを意味するそうです。

ん?
巻く???

じゃあ、これは「けんちん」と言ってはいけないのでは??

はい。
ボクもそう思いました。

ただ
日本では、中身だけを取り入れたものも「けんちん」と呼ぶそうです。

まあそんなもんですよ
なんでも笑

そんなわけで
「けんちん」について少し詳しくなったところで、寝たいとおもいます\(^o^)/

けんちんありがとう。

コメント


認証コード5157

コメントは管理者の承認後に表示されます。